小笹歯科診療所

お電話でのお問い合わせ:075-332-8800

診療時間
9:00~12:00 / 15:00~20:00 ※木曜と土曜の午後は休診
休診日
木曜日午後 第1.3.5 土・日・祝

福西の小笹歯科診療所、小笹院長のブログ

ozasaの投稿

お口の話
口腔ケアで手術の入院日数が短縮される

2017年1月16日    お口の話 

みなさん、「周術期管理」と言う言葉をお聞きになったことはおありでしょうか、 あまり 耳にしない方が多いと思います。

「周術期」は入院、手術、回復と言った、患者さんの術中だけでなく前後の期間を含めた一連の期間をさします。

この期間に「専門的な口腔機能管理」を行うと術後の回復早く また 合併症が発生しにくい事が統計上 分かってきました。よって入院日数が短くなるという事です。 今のところ なぜ専門的な口腔機能管理がこの様な結果をよぶのか作用機序は分かっていませんが、結果は専門的な口腔機能管理が良い結果をもたらすと言うことで 医療関係者の中で注目されています。

ここで、「大阪警察病院における周術期口腔ケアの効果に関する検討」の資料を掲載します。

 

 

「口腔ケア未実施群」は「口腔清拭等の従来から広く行われているいわゆる口腔ケア」のみを実施した群をいい、「口腔ケア実施群」は歯科専門職による計画的に実施された専門的な口腔機能管理を行った群をいう。

 

皆様も、これから病院などで手術を受けられるときに 病院の先生から「歯科で口腔の清掃など口腔機能管理をしてもらってください」と言われることがあると思います。 その時は 最寄りの歯科医院で相談されてと良いと思います。

 

 

お知らせ
  デジタルレントゲンを導入しました。

2016年12月21日    お知らせ 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デジタルレントゲンを導入しました、従来のフイルムによるレントゲン撮影より被爆量を約1/5程度にまで削減できます。

ab5

また、デジタル操作により撮影画像を自由に拡大できるので、より詳しく診断することができるようになりました。

ab6

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お口の話
 逆流性誤嚥性肺炎(逆流しないのに?)

2016年10月31日    お口の話, 往診, 院長のよもやま話, 高齢者 

逆流性誤嚥性肺炎 (逆立ちしても、食べ物は逆流しないのに?)

Women who have an inverted 

  胃と食道の境に「噴門」という門があって 括約筋という筋で普段はしまっているからです。

 でも 「噴門」、堅固な門ではないので 水の様な液体は漏れたりするのです。

ゲップをした時など胸が少し気持ち悪いのは、酸性の胃液が漏れ出して食道の粘膜を侵しているからです。 高齢になるとこの「噴門」が さらに弱々しくなってきます。

ab-%e8%83%83-%e5%99%b4%e9%96%80

 

 先日、今まで通医院されていた83歳の患者さんの奥様から電話があり、体調を崩したとのことで、往診の依頼がありました。ご自宅へ伺って お話を聞くと「朝 立てなくなり 慌てて救急車で病院に行かれたら 誤嚥性肺炎 ということで入院されたようで症状が良くなったので退院されたところだったようです。

 そこで、ご本人と奥様に 

○お口の中を清潔にして 汚れたものが肺に入らないように注意すること。

○就寝前に食事をしないこと、 寝る姿勢などを注意するように。

○喉の筋肉の体操。

を説明させていただいて 注意するようにお願いしました。

喉の筋肉の体操(動画)

 

ab%e8%82%ba%e7%82%8e-shutterstock_111313568

食品による窒息

 

最後に

 YouTube 「(ためしてガッテン)・(誤嚥性肺炎)」とキーワードを二つ入れて検索すると≪謎の肺炎が急増中!死なない新常識≫というのが出てきますから、見られると参考になると思います。

 

院長のよもやま話
        夏の残り香

2016年10月25日    院長のよもやま話 

秋らしくなってきましたね。

金木犀の香りに誘われて

近づいてみると、

つい三ヶ月ほど前に、力の かぎり身を震わせていた光景が

脳裏をよぎりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お知らせ
     地震(非常事態の口腔ケア)

2016年10月22日    お知らせ, 院長のよもやま話 

ab-shutterstock_412731154

昨日、昼過ぎにスマホが警報音を発しました。

何事かと あわてて スマホを手に取ると 数秒後に ゆれが来ました。 アプリ「ゆれくる」が鳥取を震源地とする地震を知らせてくれたのです。

京都 洛西でも 少し身構えるほどの揺れを感じました。

震源地の方々は さぞ 怖かったと思います。

そこで、もしかの災害時に備えて、お口のケアの仕方をわかりやすく説明しているビデオが 日本歯科医師会のホームページにありますので紹介します。

 一度 ご覧になっておくと役立つと思います。

「災害時こそ大切! お口のケア① ②備えておくこと」

http://www.jda.or.jp/tv/81.html

ab-fotolia_96141368_subscription_monthly_m

院長のよもやま話
この秋は草木をも惑わす気候ですね。

2016年10月18日    院長のよもやま話 

abp9260003 キンモクセイが良い香りを香らせてます。

我が家のキンモクセイ 3週間前に一度 香らせていたような

この秋の気候は草木をも惑わすようです。

体調管理に気をつけてください。

 

 

 

追伸、  今朝 仕事場で数回 咳き込み 悪寒も感じたので、

「 風邪 引いた? 」と言ったら、 スタッフが 間髪入れずに 少し強い語気で

気のせいです

おかげで、 私 風邪の気から 逃れられました。

皆様も 気を引き締めて 体調管理をしてください。

 

 

 

お電話でのお問い合わせ:075-332-8800

診療時間
9:00~12:00 / 15:00~20:00 ※木曜と土曜の午後は休診
休診日
木曜日午後 第1.3.5 土・日・祝

小笹歯科診療所

京都府京都市西京区大枝北福西町3-2-8

市バス「南福西町」から徒歩5分

診療時間:9:00~12:00 / 15:00~20:00  ※木曜と土曜の午後は休診 休診日:木曜日午後 第1.3.5 土・日・祝